TOP >CD/DVD

DJ MINOYAMA
BOOGIEDOWNVILLE vol,3

  • 1,620yen(税込)

DETAIL
映画で「2」が制作されるのは人気があるから。
「3」が制作されるのは人気と実力があるから。
スターウォーズは言わずもがな
ダイハード、ロッキー、裸の銃を持つ男…
異論は認めるが80年代の人気映画はパワーがある事は間違いない。
映画と音楽は時代を映す鏡。
80年代を象徴するディスコミュージックは
パワフル且つエモーショナルで何よりセクシー。
Bruno Marsのグラミー賞での大活躍を挙げるまでもなく
ディスコは時間を超越して近年の世界的トレンドにもなっているが
その大きなムーブメントのルーツが80年代のBOOGIEサウンドだ。

珠玉のBOOGIEサウンドを詰め込んだ
DJ MINOYAMAの人気シリーズ「BOOGIEDOWNVILLE」の
第3弾は氏曰く自信作だ。
横浜を中心に日本各地、NYなどでも活動し
数々のMIX CDクラシックを完売させて来たが
氏が自信作だと自ら口にする事は珍しい。

今回ももちろんレコードのみ使用。
12inchオンリーで作られた今作は、アルバム未収録の楽曲やシングル盤のみのEDITも多くブギー名門レーベルWEST ENDの"アノ"曲や
ROY AYERSプロデュースのプロモオンリー超レア盤などなかなか聴けないファン垂涎の音源も多数収録。

メロウでアーバンなスタートはUKモダンソウルな楽曲達。
NYサウンドからDISCOクラシックという流れはまさにNever too much妖艶!
そして美しい女性ヴォーカルが感情を揺らしてくれる後半からGARAGEクラシックへ !
お馴染みの名曲はより際立ち、隠れた名曲との出会いをスムーズに誘ってくれる。
なるほど。DJ MINOYAMAの自信作。
シリーズ"3"作目。人気と実力に裏付けがある。
言い過ぎではない。